錆びない銀

ゲームを歴史という観点から見たい

FGO(Fate/Grand Order)関連記事まとめ

f:id:sabi71ag:20181024194429j:plain

 

FGOFate/Grand Order)関連の記事を、順番で見るためにまとめます。

 

そうそう、ブログも思っていた以上の方に来ていただいています。ありがとうございます!

かといって何かが変わるわけではなく今まで通りです。

 

更新速度はさすがにちょっと上げたいな。書きたいことはまだまだあるので。

さて、今後もよろしくお願いいたします。

 

 

直近の更新記録

 

5/21追記

説明が足りなかったシュメール語、アッシリア語について追記。

 

 

5/20

完全に自己満足の領域なのですが、思うところあって全ての記事を見直し、表記揺れを統一したり文章を修正したりしました。

すっきりしたー!!!

 

FGOを始めようか迷っている方に

 

 

FGOは2部と言っているけれど今さら新規で始められるの? という問いに、今からでも大丈夫ですと答えている記事。

回し者ではないので、有料のガチャとかこれどうよと思っていることについても書いています。

 

 

課金についてもう少し考えてみました。

むやみやたらと課金するのではなく、自分なりのルールを作るべきという内容です。

 

FGO初心者さんへ送るゲームの進め方

 

 

FGOでのレベル上げとレベル上限アップ(霊基再臨)が記事のメイン。

他にも呼符交換やウィークリーミッションなどを紹介。フレンド申請する前にサポート欄は埋めておきましょう。

 

 

FGOでの戦い方です。メインはフレンドさんに欲しいおすすめサーヴァント。

ストーリーはどんどん進めてください。マシュは育てよう。

 

 

凸モナ、凸ベラ、凸ランチ、ティータイムなどの交換する概念礼装を説明しています。

有用な☆5概念礼装も。

【その2】でのバスターは最初が強いについて補足もしています。

 

 

イベントの走り方全般です。最初にイベント限定概念礼装を交換し、配布サーヴァントがいる場合は再臨素材をゲットしましょう。

ミッションやボックスガチャ形式の説明もしています。

 

 

新要素のコマンドコードについて説明を追加。

初心者さんが覚えておきたい基礎的な知識と、すぐには使わないかもしれない戦闘についての詳細な知識をまとめました。

 

第1部クリアからFGOを振り返る

 

 

今分からないところをまとめておこうという感じ。

基本的に2部にめちゃくちゃ絡んでくるであろう内容のアニメだったので、今のところは誰も真実を知りません。作っている方以外は。

 

 

第1部をクリアしても謎の多い「特異点F 炎上汚染都市 冬木」について、第2部が始まる前に振り返ろうという記事。

書いてみると思った以上に謎でした、特異点F。そして2004年の聖杯戦争

 

 

特異点Fにも大きく関わる、期間限定イベント「Fate/Accel Zero Order」を振り返っている記事です。

イベントですが重要なポイントがいっぱいありました。

 

 

「第一特異点 邪竜百年戦争 オルレアン」を振り返りました。

第1部のテーマにも触れている導入の特異点アマデウスがいろいろと言っています。

 

 

「第二特異点 永続狂気帝国 セプテム」を振り返り……いや、全体的にネロ・クラウディウスを振り返る記事になっています。

ネロまでのローマ帝国おさらいも。

 

 

「第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス」です。めっちゃ楽しかった。

終局特異点につながるドレイク船長のセリフもありました。

 

 

「第四特異点 死界魔霧都市 ロンドン」です。

ラスボスの顔見せ回でもあり、英霊召喚について設定が開示されたりもします。

 

 

ビーストが関わってくる、期間限定イベント「深海電脳楽土 SE.RA.PH」の振り返りです。

まだ1.5部に到達していませんが、実質1.5部のイベントです。

 

FGOから入った方へFateシリーズをおすすめ

 

 

他のFateシリーズの紹介です。

特に「Fate/stay night」は、スマホアプリもあって始めやすいです。

Fate/EXTRA」を始めとした月の聖杯戦争シリーズは、こちらで説明しています。

 

 

【その2】は他のFateシリーズを網羅しています。

コハエース」や「Garden of Avalon - glorious, after image」などの説明も。

 

 

【その3】は登場サーヴァント紹介です。ネタバレ満載なので、避けたい方は飛ばしてください。

好きなサーヴァントが登場している作品がどれか知りたい方向け。

 

サーヴァントについて歴史から見てみる

 

 

ミドラーシュのキャスターこと、ミドキャスさんの記事です。

元々このシリーズが書きたくてブログを始めたという経緯が。

その記念すべき第1弾は1部と1.5部のネタバレがあり、初心者さんは読まない方が良い仕様に。

 

 

第2弾はセミラミスです。「Fate/Apocrypha」のネタバレありという仕様。

並べてみるとなんて初心者さんに優しくないブログなんだ。

 

 

第3弾は初の男性サーヴァント、土方歳三です。

土方さんというか、広く新選組新撰組)について書いている記事に仕上がりました。

 

 

男性サーヴァントが続きました。第4弾は坂本龍馬です。上の土方歳三回で端折った幕末の話もしています。

イベント、「コハエース」のネタバレありなので大丈夫な方はどうぞ。

 

 

第5弾はFGOのみならず、Fateでおなじみのメドゥーサです。

ギリシャ神話の神々についても軽くまとめています。

 

 

6人目は初の中国出身サーヴァント、荊軻です。

モーション変更おめでとう! 

 

 

Fateといえばこの方! 7人目はアルトリアでした。

アーサー王物語についても見て、とても長いです。長すぎた。

 

まとめ

 

今後もFGO関連記事があれば、こちらに追加していきます。

更新記録も流れやすくなってきたので、数件は確認できるようにしました。

 

だんだんとまとめページが長くなってきました。

うれしい反面、今後はどうしようか考えています。まとめ記事のまとめ記事……?

 

では、錆でした。