錆びない銀

ゲームを歴史という観点から見たい

FGO初心者さんへ送るゲームの進め方【その1】

こんなFGOFate/Grand Order)はいいぞ記事を書きました、錆です。

ここまで推したからには、その後の進め方についても書きますとも。

 

 

私も正直、最初のころはよくわかりませんでした。FGOはサーヴァントのレベルアップが、普通のRPGとは違います。

その辺りの解説など、初心者さん向けの情報をまとめます。

 

たぶんこのブログ、FGOFate/Grand Order)関連の記事が増えると思います。

始めちゃいました~というマスターさんにすかさず情報を提供するため、まとめておきますね。

 

とっても長い記事になってしまったので、忙しい方は各見出しの「まとめ」をどうぞ。

要点を振り返るときも「まとめ」から。

 

 

フレンドを申請しよう、ただしサポ欄は埋めよう

 

今は強いサーヴァントを持ったマスターがたくさんいます。

そういう方とフレンドになれば、フレンドさんのサーヴァントは制限なく使うことができます。

最初期に始めた方は、ほぼ自力で進めていかなければなりませんでしたが、後発組は後発組の特権をフル活用しましょう。難易度がぐんと下がります。

 

フレンドさん以外のサーヴァントを使うこともできますが、その場合必殺技である宝具は使えません。スキルは使うことができます。

 

フレンドさんのサーヴァントは、自分のサーヴァントと同様に宝具を打つことができます

これは大きな違いですので、ばんばんフレンド申請を出しましょう。

 

ただし!!

サポート欄をそのままにしていると、承認率は低いです。

「menu」→「編成」→「サポート編成」へ飛びましょう。こんな感じの枠があるはず。

 

f:id:sabi71ag:20171209010225j:plain

 

初期はマシュだけが、オール枠と呼ばれる左端の位置にいます。これでは✕です。

というのも初期位置だと、申請を出したユーザーがゲームを続けてくれるのか、申請された人が迷ってしまうのです。

 

もちろん承認してくれる方もいますが、承認率を上げたいなら剣~エクストラの枠もばんばん埋めましょう

 

高レアの必要はなく、今いる☆1~☆3サーヴァントで大丈夫です。むしろ低レアを育てていると嬉しくなります。

これが埋まっていると、初心者でも承認してくれるマスターが多いです。

 

知り合いがFGOマスターの場合や、フレンド募集を掛けたときは、「menu」→「フレンド」→「フレンド検索」で相手のユーザーIDを検索すると、直にフレンド申請ができます。

 

自分のユーザーIDもここに書いてあります。ある程度情報がないと乗っ取りはできませんが、ユーザーIDの取り扱いには十分お気を付けください。

 

まとめ

 

フレンドのサポートサーヴァントは宝具が使える。

フレンドじゃないサポートサーヴァントは宝具が使えない。スキルは使える。

「menu」→「編成」→「サポート編成」で埋められる枠を全て埋めてから、フレンド申請。☆1~☆3で大丈夫。承認率が上がる。

「menu」→「フレンド」→「フレンド検索」で特定のマスターへフレンド申請できる。自分のユーザーIDもここに書いてある。

 

サーヴァントのレベルを上げるには

 

RPGに慣れていれば慣れているほど、混乱するFGOのレベルアップ。

簡単にいうと、戦闘ではサーヴァントに経験値が貯まりません

 

戦闘回数をこなすことで上がるのは、マスター(自分)のレベルと魔術礼装レベル、サーヴァントの絆レベルです。

 

マスターレベルが上がることによるメリットは明らかです。戦闘すれば上がるので、ゲームを始めた人は見たことがあるでしょう。

APが貯まり、パーティのコスト上限が上がり、フレンドの上限数が増えます

 

パーティのコスト上限とは、サーヴァントと概念礼装それぞれにコストが設定されており、パーティの合計コストがレベルによって決まっているというシステムです。

 

☆1~☆3サーヴァントが使えるというのはまさにこれで、初心者の内は☆5サーヴァントがいても運用できない場合も。

 

f:id:sabi71ag:20180508191453j:plain

 

左から☆5→☆1のコストです。☆3以下と比べて☆4、5が高い数値なのがわかります(最終再臨バレを防ぐため、画像加工しています)

現在の最高レベルは150ですが、こちらでコスト上限は112だそうです。

 

上限の112ですら、☆5サーヴァントに☆5礼装なんて使っていると、とてもじゃないですがコストが足りません。

マシュや☆1~☆3サーヴァントの出番です。

 

フレンドさんのサーヴァントはコスト計算に入らないので、安心してください。

 

マスターの魔術礼装は最初1つだけなので、あまり気にしなくても良いでしょう。

魔術礼装とは、FGOでは着ている服のことを指します。

魔術礼装クエストにクリアすることで、新しい魔術礼装をゲットできます。期間限定でクエストが出現することもありますよ。

 

初期の「魔術礼装・カルデア」はHP回復と回避、攻撃力アップと使いやすいので、全体のレベルが上がるまでは、このままで大丈夫。

 

サーヴァントの絆レベルが、私達が思い描くRPGでの経験値に近いと思います。戦えば戦うほど上がる数値です。

ただし絆レベルは強さのレベルではありません

 

絆レベル5までは比較的上がりやすく、1段階ずつプロフィールが開放され、絆セリフが増えていきます。

6から9までは黄金の果実(俗にいう金りんごです、☆1~2)や聖晶石(☆3~5)がもらえ、10になると絆礼装と呼ばれる、特別な概念礼装をもらうことができます。

 

絆レベルは幕間の物語の条件になっていたりしますが、基本的にはおまけ要素です。終局特異点をお楽しみに。

 

ではサーヴァントのレベル上げはどうするのかというと、2つの要素があります。

次はその説明です。

 

まとめ

 

・戦闘回数をこなすことで上がるのは3点

マスター(自分)のレベル、マスターの魔術礼装レベル、サーヴァントの絆レベル。

 

・マスターのレベルが上がることによるメリット

APが貯まる。パーティのコスト上限が上がる。フレンドの上限数が上がる。

 

・サーヴァントの絆レベルが上がることによるメリット

5まではプロフィール開放、絆セリフ。

6から9までは黄金の果実(☆1~2)や聖晶石(☆3~5)がもらえる。

10は絆礼装がもらえる。

幕間の物語の条件など(サーヴァントによる)、第1部終局特異点

 

サーヴァントのレベル上げ:種火

 

f:id:sabi71ag:20171209013228j:plain

 

FGOをやっている方なら、種火という名前を聞いたことがありませんか?

種火集めとか種火周回とかいう使われ方をしています。

 

この種火カードが、経験値です。

サーヴァントのレベリングは戦闘の回数をこなすわけではなく、強化で種火カードをあげるだけ

 

方法は「menu」→「強化」→1番上の「サーヴァント強化」。

レベルを上げたいサーヴァントを選択し素材の方に種火を入れると、こんな感じになります。

「強化する」をタップすると、無事にレベルアップ。

 

f:id:sabi71ag:20171209014707j:plain

 

例ではクラス関係なく種火を放り込んでますが、種火にもクラスが設定されています。この場合、ライダーの種火だと経験値が1.2倍に

最近のアップデートで、種火がクラスごとに確認できるようになったため、さらに便利になりました。

 

同一サーヴァントではなければ、サーヴァントを素材にしても、経験値を得ることができます。

ただし後述の「サーヴァント宝具強化」もあるので、宝具レベルを5にして尚かつサーヴァントが余っているという状況でなければ、素材にするのはおすすめできません。

 

種火は敵が落としてくれることもありますが、基本は種火集めをしなければゲットできません

 

種火集めは「カルデアゲート」→「曜日クエスト」→上部の「種火集め」です。

種火集めは他の曜日クエストと比べると、難易度が低め

フレンドさんのサポートを借りて、なるべく高難易度の種火集めをしましょう。超級がベスト。 

 

まとめ

 

サーヴァントのレベル上げには種火が必要。

種火はストーリーでもらえることもあるが、基本曜日クエストの種火集めで集める。

「menu」→「強化」→「サーヴァント強化」で、レベルを上げたいサーヴァントを選択して、素材の方に種火を入れる。

 

サーヴァントのレベル上限アップ:霊基再臨

 

無事に種火でのレベリングが終わったものとします。あなたは気が付くはずです。レベル上限に達してしまったことを。

 

次のステップが霊基再臨です。

「menu」→「強化」→上から4番目の「霊基再臨(サーヴァント進化)」で行います。

 

サーヴァントは☆によってレベル上限が異なります。レベル上限に達してしまうと、種火でのレベリングが不可能に。

霊基再臨(サーヴァント進化)とは、レベル上限を上げる強化です。霊基再臨は計4回行うことができます。

 

f:id:sabi71ag:20180612205558j:plain

 

種火は必要なく、かわりに再臨素材と呼ばれるものが必要です。

この再臨素材こそが、FGOユーザーが素材と略していうものの正体です。

 

霊基再臨の効果はレベル上限を上げるだけではなく、ATKやHPといったステータスを上げます

 

重要なのが最初の再臨でスキル2を、3番目の再臨でスキル3を使うことができるようになること。

 

イベント配布サーヴァント以外は最初、3番目、最終再臨にて、イラストとバトルキャラも変わります。

もちろん霊基再臨には特別なセリフが、各回用意されています。

 

素晴らしい変化ですね。特にスキルはぜひ使えるようになっておきたいもの。

うんうん。素晴らしい変化ですので、もちろんただではないのです。

 

霊基再臨には再臨素材が必要です。これが曲者で、一言でいうと手に入りづらいです。

最初の再臨に要求してくるのはピース(チェスの駒みたいなアイテム)だけですが、2番目の再臨はピースに加え、他の素材を要求されるようになります。

 

特に高レアサーヴァントになると、再臨だけで要求してくる素材数がかなりの数になります。

なかなか霊基再臨ができない、そんなこともあるでしょう。

 

再臨が終わると、次の再臨まで種火でレベルを上げます

再臨を4回終えてレベルも上げてしまえば、おめでとうございます! 次のステップです!

 

え、まだあるの?

あるのです。聖杯という要素が。 

 

まとめ

 

レベル上限に達したら「menu」→「強化」→「霊基再臨(サーヴァント進化)」。

霊基再臨にはサーヴァントによる再臨素材が必要。

霊基再臨は計4回できる。その間は再び種火でレベリング。

レベル上限は☆による。

 

・霊基再臨による効果

レベル上限が上がる。

ATKやHPといったステータスが上がる。

最初の再臨でスキル2、3番目の再臨でスキル3が開放。

配布サーヴァント以外は最初、3番目、最終再臨にて、イラストとバトルキャラが変化。

各々の霊基再臨セリフ開放。

 

強化、他の項目の解説

 

「強化」にある項目を解説してしまいましょう。

「サーヴァント宝具強化」ですが、これはいわゆる宝具を重ねるというシステムです。

 

同一サーヴァントがゲットできたときに、宝具レベルを上げることができます。

宝具の威力が増すと同時に、宝具レベル2からはオーバーチャージ(OC)といって、NPを100%以上貯めることができるようになります。

 

勘違いしやすいのが、OC=必ずしも威力が高くなるわけではないこと。宝具がOCしたときの効果は、サーヴァントのプロフィール欄に書かれています。

 

ちなみに☆1アーラシュは、OC=純粋に威力が高くなるという、珍しいサーヴァントです。

ステラはさせたくないですけどね!

 

f:id:sabi71ag:20180508191819j:plain

 

2枚目のカードを素材に入れ「強化する」をタップします。

計4回の強化が可能で、宝具レベルは5まで上げることができます。 

 

☆1~☆3サーヴァントは集めやすいので、素材にするより宝具を重ねた方が有用です。まずは宝具レベル5を目指しましょう

高レアサーヴァントは、宝具を重ねたいばかりに課金しすぎないよう、お財布と相談してください。

 

「サーヴァントスキル強化」は、その名の通りスキルのレベル上げです。初心者さんの内は気にしなくても大丈夫。

スキル強化素材は、再臨素材と共通しているものが多いため、スキルを上げたばかりに霊基再臨ができない、なんてこともあり得るのです。

 

スキル強化はえげつない素材量を要求してきます。

チャージタイム(CT)が気になってきたり、イベントで素材集めができるようになったら、どうぞ。

 

再臨を4回してレベルも上限に達したら、次のステップがあると書きました。それこそが「聖杯転臨」です。

聖杯をあげると、レベルマックスに達したサーヴァントの強化ができます。

 

注意したいのは聖杯には限りがあること。基本的に特異点に1つ、イベントでも時々1つだけ、手に入れることができます。

お気に入りのサーヴァントをより強くするための手段です。全員分はありません。

 

「霊衣開放」は夏に始まったばかりのシステムです。

早い話がサーヴァントのお着替えなのですが、イベントで特定のクエストをクリアする必要があったり、マナプリを貯めなければならなかったりします。

実装されているサーヴァントもまだ数名ですので、今後に期待です。

 

まとめ

 

「サーヴァント宝具強化」は同一サーヴァントがゲットできたときに、宝具を重ねる。

「サーヴァントスキル強化」は初心者向けではない。スキルのレベル上げ。

「聖杯転臨」は初心者向けではない。霊基再臨後の強化。聖杯には限りがあるため、聖杯転臨はよく考えてから。

「霊衣開放」はお着替え。イベントで特定のクエストをクリアか、マナプリを貯める必要がある。

 

概念礼装のレベル上げと凸の意味

 

限凸という言葉を聞いたことはありませんか? 概念礼装の限凸という使い方をします。

フレンド募集のときに書かれていることが多くて、最初の内は「??」でした。

 

限凸とは略語で、限界突破のことを指します。 

概念礼装は、サーヴァント宝具強化と同様の仕組みで、同一の概念礼装を重ねることができます。

そうやって概念礼装を重ねていくことを、限界突破と呼びます。

 

3枚重ねまではレベルが上がるだけなのですが、4枚同一の概念礼装を重ねると性能が上がります。 

計5枚必要です。元となる1枚に4枚重ねるのです。○+○○○○で計5枚。

 

f:id:sabi71ag:20180612212022j:plain

 

こちらお馴染みの☆3概念礼装「龍脈」です。レベルの下に◇◇◇◇という表記がありますね。これが5枚凸った印です。

パーティ欄やサポート欄でも、5枚凸している概念礼装には右下に◇の表示が付き、すぐにわかるようになっています。

 

「龍脈」はNP30%チャージという概念礼装ですが、完凸した「龍脈」には「自身のNPを50%チャージした状態でバトルを開始する[最大開放]」と書かれていますね。

完凸するとNP30%からNP50%へ、性能が上がるのです。

 

性能が上がるのはあくまで4枚重ねたときのみです。

 

概念礼装は複数枚持っていた方が有用なものもあり、重ねるかどうかは慎重になった方が良いです。

イベント限定の概念礼装など、重ねずに複数サーヴァントへ割り振った方が、効果が高いことも多々あります。

 

概念礼装の場合は、同一の概念礼装を重ねたときにも、レベルは上がります。

レベル上げも「menu」→「強化」→「概念礼装強化&進化」です。

たくさん同じ概念礼装をゲットして持て余したときは、完凸を考えてみましょう。

 

まとめ

 

概念礼装の完凸は4枚重ね、つまり計5枚同じ概念礼装が揃ったときのみできる。

完凸すると概念礼装の性能が上がる。

概念礼装は複数枚持っていた方が有用なものもある。重ねるときは慎重に。

「menu」→「強化」→「概念礼装強化&進化」。

 

マナプリで呼符をもらおう

 

ここで少し話が変わります。マナプリの話です。

マナプリとは正式にはマナプリズム

 

曜日クエストでもらうことのできる、緑の四角です。

曜日クエストだけではなく、☆3以上の種火やサーヴァント、概念礼装を売却したときにも、ゲットすることができます。

 

ちなみにサーヴァントや種火、概念礼装の売却ではQPを得ることができます。「ショップ」→「霊基変換(売却)」へどうぞ。

 

QPはレベル上げや霊基再臨、スキル上げ、聖杯など全ての強化に必要なポイントです。

お金のようなものと考えるとわかりやすいかもしれません。

 

そうそうある事態ではありませんが、☆4、☆5サーヴァントの売却時にはレアプリズムという特別な結晶がもらえます。

「ショップ」→「レアプリズムを交換」で、レアプリがどんなものと交換できるか見ることができます。

 

話を戻して「menu」→「ショップ」→「マナプリズムを交換」。

平たい金色のお札が見えますか? それが呼符です!!

 

これがとっても重要で、聖晶石召喚が1回できるというお札。召喚においては石3個分の価値があります。

計100個のマナプリで、月に5枚だけ交換することができます。

少しでもガチャの回数を上げるため、月初めに交換しているマスターがほとんどです。

 

初心者さんは呼符分、マナプリ100個を目標に貯めましょう。 

 

ただし呼符で☆5サーヴァントが呼べても、軽い気持ちでSNSに書くと、いらない火種を生むかもしれません。

「呼符で来た」がムカつく人は多いみたい。心の余裕が大切ですね。

 

マナプリ交換では他に、☆3星のフォウくん、☆3太陽のフォウくん、☆4種火セットと交換することができます。

星と太陽のフォウくんはフレポガチャでも手に入るカードで、ATK、HPを上限以上に上げることができます。

 

後回しで良い要素ですが、フォウくんをあげるならレベルが低い方が要求QPが低いということは、覚えておいても良いでしょう。

 

まとめ

 

「ショップ」→「霊基変換(売却)」でサーヴァント、種火、概念礼装を売却。QPがもらえる。

☆3売却時にはマナプリがもらえる。

☆4、☆5サーヴァント売却時にはレアプリがもらえる。

「menu」→「ショップ」→「マナプリズムを交換」計100個のマナプリで、月に5枚だけ呼符に交換可能。

 

ウィークリーミッションをクリアして聖晶片を聖晶石に

 

FGOにはミッションがあります。

画面下に書類の絵が描かれていますね。これがミッションの入り口です。

 

エクストラは章クリアと同時に達成されるミッションですので放っておくとして、問題はウィークリーミッションの方です。

こちらは月曜日に更新され、内容が毎回異なります。

 

f:id:sabi71ag:20180612205632j:plain

 

ウィークリーミッションを1つクリアすると、聖晶片を3個入手できます。

ミッションの「アイテム交換」や、「menu」→「ショップ」→「聖晶片を交換」で、聖晶片7個を聖晶石1個へと交換可能。

 

つまりウィークリーミッションを全て達成すると、週に聖晶石を3個手に入れることができます。

初心者さんでも達成できるミッションがほとんどですので、ぜひチャレンジしてみてください。

石ゲットだぜ。

 

ショップの説明の最後に「特殊召喚」について少しだけ紹介します。

ちょっと興味をそそる項目ですよね。その他は読めば大体の内容がわかるのに、ここに来て特殊召喚って何? という感じ。

中を見てみると、交換材料も何だか見たことのない形。何だこれ?

 

これは無記名霊基といいます。 

無記名霊基の入手方法は、まず☆5サーヴァントを宝具5にしていること。その上で同一サーヴァントを召喚してしまうと、無記名霊基となります。

 

☆5、無駄にしたくないですよね。無記名霊基を10個集めると、任意の☆5サーヴァントが手に入る仕組みになっています。

狙って集めるのではなく、同一サーヴァントを当ててしまったユーザーの救済措置ということです。

 

すごい数の無記名霊基を持っているマスターも、いることにはいます。いくら掛かったのかは推して知るべし。

 

まとめ

 

ウィークリーミッションをクリアして集めた聖晶片は、聖晶石に交換できる。

週に聖晶石を3個ゲットできる。

ウィークリーミッションは月曜日に更新。

特殊召喚には無記名霊基が10個必要。

 

FGO初心者さんへ

 

今後もFGOユーザーは増え続けていくだろうと思います。出戻りユーザーも出てくることでしょう。

そんな方の一助になれれば幸いです。

 

今回の記事はレベル上げを中心に、本当に基本しか伝えられてません。

もし次があるのならもっと実践的に、サーヴァントや攻略についてお知らせしたいなと思います。

 

 

【その2】ができたので貼ります。次の記事も長いです!

では、錆でした。

長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

画像はスマートフォンアプリ「Fate/Grand Order」より引用。